[TOP・・・・] [ローコスト住宅・・・・] [Basic1500・・・・] [コラム・・・・] [Q&A・・・・] [SOGLIOLAとは・・・・] 

 

建築家の独り言

坪単価は目安、坪単価を下げるには3階縦です。

よく坪単価という言葉を建築業界では使います。これはあくまで、目安としての価格。絶対的な価格ではありません。考えてみれば当たり前のことなんですが、それが絶対的な金額のように営業している業者もいれば、建築主もいらっしゃいます。ですから、坪単価で契約などとはとても考えられないことなんです。もし、そういう事が行われているとしたら、そこには十分な経費と言われる利益が加算されていると思ったほうがいいと思います。

ですから、建築の価格は同じ面積でもデザインや仕様で様々に変化します。ここが、建築を建てようとしている人には不透明に写るのでしょう。3階建てがコストアップになると言う先入観がある方が多いようですが、そのようなことはありません。実際に一般の住宅で3階建ての方が坪単価が高くなったらそれは、防火地域の関係で建物の仕様が変った場合とか地盤が軟弱な場合とかデザインに無理があるかなどの問題を抱えている場合でしょう。確かに構造計算が必要になったり、それに伴う仕様のUPはありえますが、坪単価が極端に高くなることはありません。

Return