[TOP・・・・] [ローコスト住宅・・・・] [Basic1500・・・・] [コラム・・・・] [Q&A・・・・] [SOGLIOLAとは・・・・] 

 

建築家の独り言

ローコスト住宅で忘れてはいけない事。

ローコスト住宅と言うと単に安いというイメージが先行してしまい勝ちですが、実際はロースストを実現するためにどのようにしたかが問題なのです。ローコスト住宅と言っても家という商品であることは変わりない訳ですから目先のデザインを優先に選んでしまうと後悔することもあるかもしれません。住宅の品質の保証を10年と法令で定めたのも業界全体でそのような動きが背景にあった事を忘れてはいけないのです。

それでは、どのような事にまず着目するかですが、やはり建物の基本的な仕様でしょう。基礎や建物の構造がしっかりしているか。断熱性能は確保されているか。防水性能は2重にされているか。壁体内の湿度を排出する構造になっているか。耐光性・耐熱性・耐久性のある部材が使われているか。などです。これらの事が十分に満足した上で合理的なデザインがなされているか。と言う事になり、それらが十分に満足した上で好きなティストがそこにあるのか。と言う事になるのです。

皆さんの金額の次に来る選択のポイントは何だったのでしょう?・・もしかしたら営業マンの人柄ですか。・・大切な買い物です。後悔の無い買い物をしたいところです。

 

Return