[TOP・・・・] [ローコスト住宅・・・・] [Basic1500・・・・] [コラム・・・・] [Q&A・・・・] [SOGLIOLAとは・・・・] 

 

建築家の独り言

快適な家ってどんな家でしょう。

快適な家ってどのような家だろうと考える時があります。そんな中で、現代のようにいつまでエネルギーを使う事ができるのだろうかなどと考えていると、今の家づくりではとても不安だと思うのです。ガスがいいとか電気がいいとか言う次元ではなく私たちのライフスタイルそのものの脆弱性が浮き彫りになってしまう気がするのです。そしてそんなライフスタイルの上に総じていいと思われる家が快適な家なのだろうと思うのです。

IT化や社会の仕組みが変って、一つ、また一つ消えていくもがあります。多分、その速度はどんどん加速していくはずです。あれやこれや考えると本当に快適な家って何だろうと考えてしまうのです。原油や水道・電気の価格が今より安くなると考える人は少ないと思います。仮に今の10倍の価格になった時今の生活が成立するでしょうか?そのようになった時、今の家で快適に過ごすことができるのでしょうか?今のトイレや風呂の構造そのものが成立しなくなってしまうかもしれません。今、快適な家がずっと快適とは言えないのが現状ではないでしょうか。

家を作るという機会に自分なりにそんな事まで想像してみるのもいいのかもしれません。きっと、目先のデザインや機能が違って見えてくるはずです。家を作るときは若くて元気でも30年先を考えると違う世界があるものなのです。そのとき簡単にリホォームや建て替えすることができるのでしょうか?

 

Return