[TOP・・・・] [ローコスト住宅・・・・] [Basic1500・・・・] [コラム・・・・] [Q&A・・・・] [SOGLIOLAとは・・・・] 

 

建築家の独り言

質感と言うキーワード

最近の一般的に作られる家を見て、ペンキを塗ったりする事がほとんど無いと言うのに気付かされます。特に室内などでは特にその傾向が強いようです。そして、簡便に綺麗にできるのに何故か違和感を覚えるのです。確かに埃などがある建築現場で綺麗に塗る事は難しい事ですが、丁寧に塗られたものには不思議と優しい質感が感じられるのです。それもスプレーなどの塗装面ではなく刷毛で少し硬い塗料を塗った質感が心地よく感じられるのは私だけでしょうか。全てを簡便に綺麗に作るという事と質感を良くするという事は次元を異にするのが今の建築業界の物作りなのです。物に愛着を感じるという事はそんな質感を大切に考える事から始まるのではないでしょうか。コストとデザインと機能・性能以外にも大切な要素として考えたいものです。ペンキ仕上げの似合う家。憧れませんか? 

Return