[TOP・・・・] [ローコスト住宅・・・・] [Basic1500・・・・] [コラム・・・・] [Q&A・・・・] [SOGLIOLAとは・・・・] 

 

建築家の独り言

環境に優しい建築について

欧州をはじめ世界的にも環境に優しい住環境の提案がなされるようになりました。色々な機器や建築材料が出てきています。ですが、そこには商業的な一面もあり全てが本当に環境に優しいのか疑問に思う事も多々あります。 そのような中、食品の世界ではフードマイレージという概念が出てきているのは皆さんもご存知の方はいらっしゃることでしょう。 建築や物の世界でもこれと同じ様 に環境に対しての指標ができると良いと思うのです。ただ、食品とは違って維持していく上のエネルギーも加味されますので単純には行かないと思いますが、あれば選択する上での指標にはなるはずです。そして、こう言った指標を元に、作られた物がどのくらい維持すればもっとも効率が良いかと言う事も判るはずです。今の時代、あまりにも物の寿命が短い事で、環境に負荷をかけているのではないでしょうか。ただ少し古いという事で廃棄処分するのではなく、どうしたらそう言ったものと付き合っていけるかを考えるのも、物に携わる建築家の仕事だと思うのです。

 

Return