SOGLIOLAが提案する個性的なローコスト住宅の5つのポイント         point    point    point    point    point

 

 

 

 

セルフビルドで楽しい家づくり

 

建物を作ることは特別なことではありません。むしろ単純な作業の集積と言っていいでしょう。ですが一般の建築工事では契約上建物が完成するまで建て主のものではなく建設会社の持ち物なのです。完成して引渡しが終了することで自分のものになるのです。分離発注ではそれぞれの工事が終了したものから自分のものになっていきます。建築の全ての作業はコストに反映されていますから、ゴミを片付ける事でも経費は節約できるのです。セルフビルドはそんな発想から生まれました。

SOGLIOLAでは家を作る全ての工程でセルフビルドが可能な体制を取っています。プロの材料でプロの道具を使用しての製作が可能です。材料の手配や作り方のレクチャーはSOGLIOLAが行いますので経験の無い方でも安心して作ることができるのす。SOGLIOLAが普通の設計事務所と異なる大きな違いがここにあります。そして何より大切な事は楽しんでできる作業を提供する事だと思っております。

[TOP]